とことん完全防草にこだわります

防草シートを敷く場所は、全く何も無い場所ばかりではありません。
例えば道路沿いには、標識やガードレールなどがあります。
通常は、切り込みを入れくり抜き、敷くのですが、それでは作業に手間取り、またせっかく敷いても隙間から雑草が生えてきてしまいます。
そこで、その隙間をなくし、障害物用シートです。
【障害物用シート】のカタログ→


特長
電柱や標識柱などの際に生える雑草を抑える、前処理防草シートです。
接着剤で貼り付け、雑草を完全シャットアウトします。
防草タケネシートが敷きやすくなり、作業性が向上します。



防草シートをくり抜くと、隙間ができてしまい、必ず草が生えてきます。
障害物シートは、その隙間をなくします。
また、防草シートの切り込みも最小限ですみ、作業性が向上します。



特長
円柱径+20cm角の正方形 各色








円形以外にも、楕円形や角形に対応するシートを加工します。お問合せください


           

このホームページは
Internet Explorer 6以降
でのご利用を推奨しています


このページに関するご質問・お問い合わせはこちらにどうぞ!

部門別オンリーワンを目指す・防草シートの専門メーカー



〒431-3114
静岡県浜松市東区積志町255番地
TEL 053-433-5211
FAX 053-433-5212
http://www.bousousheet.com